リップルキッズパーク

リップルキッズパークは振替OK!回数や期限、注意点をチェック!

リップルキッズパークはレッスン振替できる?
振替のルールがあれば知りたい!

子供が病気になったり旅行に行くときは、レッスンをお休みすることになります。

習い事にはお金を払っていますので、お休みすると損した気分になってしまいますよね。

そんなとき頼りになるのがレッスン振替。

リップルキッズパークでは、レッスンを受けられないときは振替することが可能です。

この記事では、リップルキッズパークの振替ルールや注意点について解説します。

こちらの記事も読まれています


>>半年後の効果は?リップルキッズパークを続けてわかった4つのこと

自己都合の振替=【お休み申請】

一般的には、レッスン振替と言うと自己都合によるレッスンの振替を指すことが多いですね。

リップルキッズパークでは、それを【お休み申請】と呼んでいます。

ミカ
ここから先は【お休み申請】という言葉で説明していきますね

リップルキッズパークの【お休み申請】とは・・・

やむを得ない事情でレッスンを消化出来ない場合は、事前にご連絡を頂いている場合に限り、レッスンチケットで未消化分を補填させて頂きます。

(リップルキッズパークHPより引用)

レッスンできないときは、申請するとお休みする回数分のレッスンチケットが渡される仕組みになっています。

でも、「これで気兼ねなく休めるわ」と安心するのはちょっと待って!

【お休み申請】はレッスンを受けられないときの救済措置なので、回数無制限ではなく、申請するにはちょっとしたルールがあります

正しく利用するために、きちんとルールを理解しておきましょう。

要チェック!お休み申請(振替)のルール

リップルキッズパークの【お休み申請】のルールは以下のようになっています。

 お休み申請のルール

  • 申請にはお休みの理由が必要
  • 原則、事前申請する
  • 年間の申請数に上限あり
  • レッスンの受講期限あり

お休みの理由って?

【お休み申請】をするときは、リップルキッズパーク事務局に理由を伝えましょう。

ミカ
ここで1つ、注意したいポイント!

この【お休み申請】はいわゆる自己都合によるレッスン振替なので、未受講分のレッスンを補償する理由として認めてもらえるものとそうでないものがあるのです。

お休みの理由として認めてもらえるもの

  • 旅行
  • 帰省
  • インフルエンザ
  • パソコンの故障
  • 引越し 等
ミカ
数日間パソコンにアクセスできなくて、レッスンを受けられないというイメージね

これに対して、レッスンを受けられない状況ではないけど、自分の思うように予約できなかったからお休み扱いにしたいというのは対象外になります。

振替対象外の例

  • 希望講師の予約が取れなかった
  • レッスンを受けたい日・時間の予約が取れなかった
  • 都合が合わず、規定回数のレッスンを受けられなかった 等
ミカ
お休み申請したい気持ちはわからなくもないんだけど…

予約が取れないときは、講師を変える・曜日や時間を変えるなど、柔軟に対応しましょう。

以下の記事で予約のコツを紹介していますので、ご参考ください。

リップルキッズパークでお気に入りの先生を予約するコツはある?

講師や予約日時の変更がどうしても難しい場合は申請を受け付けてくれますが、【お休み申請】は回数に上限があります(後述)。

予約の都合で申請するなら、残り回数をよく考えてから申請しましょう。

申請のタイミングは?

【お休み申請】は、原則としてお休みする前に行うことになっています。

だから「実は先週旅行に行っていて…」という事後報告は受け付けてもらえません。

でも、病気や急なパソコントラブルなど事前に連絡することができないときもありますよね。

ミカ
そういうときは、できるだけ早く事務局に連絡しましょう

お休み申請のタイミング

  • 旅行・引越し等事前にお休みすることがわかっている場合
    ⇒前週の日曜日までに申請
  • インフルエンザ・PCの故障など突発的な事情の場合
    ⇒発生時点でできるだけ早く連絡!

リップルキッズパークでは1週間を月曜日~日曜日としているので、申請の締め切りが日曜日になっています。

ミカ
火曜日から旅行に行くなら、直前の日曜日までに申請すればOK!

イメージとしてはこんな感じです。

お休み申請は翌月分までできるようになっていますので、余裕を持って早めに申請しておきましょう。

申請数の上限は?

【お休み申請】は、年間8週まで申請できます

ミカ
8回ではなく、8週というのがポイント

リップルキッズパークは、週のレッスン回数でプランが決まっているので、お休み申請も週が基準なんですね。

8週が多いか少ないか、捉え方は人それぞれですが、モデルケースを挙げてみると、

  • お正月に帰省で1週間
  • 冬にインフルエンザで1週間
  • 春休みに旅行で1週間
  • 夏休みに旅行とクラブ合宿で2週間

これだけ休んでもまだ3週分残っています。

そして、【お休み申請】をして使った分は1年後に復活するので、時期をずらしてお休みを取れば使用⇒復活を繰り返すことになり、8週分を使い切ることもないでしょう。

ミカ
『年間で8週分』は、必要十分と言えそうね

レッスンの受講期限は?

【お休み申請】をすると、補てん分のレッスンはレッスンチケットで提供されます。

チケットの有効期限は45日。チケットはお休みする週の翌週に渡されます。

45日=1ヶ月半と聞くと結構期限が長いように感じますが、この期間に通常のレッスンに加えて振替分のレッスンも受けることになるんです。

ミカ
いつも週2でレッスンしているなら、3回or4回受ける週を作る感じですね

レッスンを受けたい講師と家庭のスケジュールをすり合わせるのが意外と難しかったりするので、予約のコツを参考にして計画的に受講しましょう。

お休み申請の仕方

【お休み申請】のルールがわかったら、今度は申請の仕方を見ておきましょう。

 お休み申請のやり方

  1. 会員ページにログイン
  2. 左側のメニューに【お休み申請】ボタンがあるので、それをクリック

  1. お休みする週をリストから選択、お休みの理由を書いて申請ボタンをクリック

ミカ
とっても簡単!

まとめ

今回は、リップルキッズパークの【お休み申請(=振替制度)】についてご紹介しました。

ルールも申請方法も結構簡単だったのではないでしょうか?

子供の体調不良や用事など短期的なお休みに最適な【お休み申請】、ぜひ活用してみてくださいね。

 あわせて読みたい
>>半年後の効果は?リップルキッズパークを続けてわかった4つのこと







-リップルキッズパーク
-

Copyright© 英会話キッズ , 2020 All Rights Reserved.