DMM英会話

【検証!】DMM英会話の出版社テキストはファイル保存・印刷できる?

DMM英会話では、オリジナルテキストから出版社テキストまですべてWEBで閲覧することができます。

月額プラン料金以外かからないので、習い事費用を抑えたいママにはうれしいサービスですよね。

でも、出版社テキストを見られるのはDMM英会話にログインしている時だけ。

ファイルで保存して、好きなときに見れないかな
出版社テキストが印刷できるか知りたい!

そんな思いをお持ちの方のために、今回はDMM英会話で使われている出版社テキストがダウンロードや印刷できるか試してみました!

はじめに

DMM英会話では、大きくわけて2種類のテキストを使用しています。

1つはDMM英会話オリジナルのテキスト。

ABCから始める超初心者向けのものから、文法や発音・世界文学など幅広いレベルのオリジナル教材が揃っています。

オリジナル教材はすべてダウンロード・印刷OKだよ!
フィリップ

もう1つは、市販教材です。

通常ですと、自分で購入する必要がありますが、DMM英会話はなんと出版社教材も閲覧無料!

キッズ向けの音声付き教材なら、テキスト付属のオーディオも聴くことができます。

テキストの閲覧・オーディオ試聴ができるのは、予約しているレッスンで学習する単元のみ。

つまり、テキストの全部を見られるわけではないのです。

そして、レッスンが終わったらテキストは見られなくなってしまいます。

ミカ
あら残念…

DMM英会話の出版社テキストの保存・印刷にトライ!

「じゃあテキストが見られなくなる前に印刷してしまえばいいんじゃない?」

賢いあなたならそんな考えが頭に浮かぶのではないでしょうか。

そこで、DMM英会話のテキストが保存・印刷できるか、教材ページで実際に試してみました!

テスト環境

  • 教材:Let's Go Level1
  • 使用OS:Windows
  • ブラウザ:Google Chrome

右クリックでトライ

まずは教材ページを開き、WEBテキストの上でマウスを右クリックしてみたところ、

カチッと押すことはできますが、通常右クリックで出現する「名前を付けて保存」「印刷」等のメニューが画面には出てきませんでした。

印刷プレビューでトライ

今度はWEBテキストを開いた状態で、ブラウザのメニューから印刷プレビューを出してみました。

すると、

印刷できないように制限されていました。

市販テキストの保存や印刷はできる?

システムに制限がかかっているため、保存・印刷はできない。

テキストを持たないデメリット

DMM英会話は教材費無料がメリットの1つ。

スクール側で用意してくれるので、どの教材を選んでも”レッスン中は”見られます。

でも、オールイングリッシュで行われるDMM英会話のレッスンを受けるにあたって、予習・復習は必ず必要。

ミカ
レッスンだけ受けても、英語は身につかないものね…

テキストが手元にない=レッスン以外での学習ができないということ。

これは英語学習をする上で、大きなデメリットと言えます。

教材費無料のスクールでテキストを買う意味はある?

DMM英会話では、講師がチャットボックスを使って学習した単語やセンテンスを書きこんでくれたり、レッスンノートを残してくれます。

それらはレッスンの復習をするときに役立ちますが、ポイントだけ書かれていることも多く、レッスン中に習ったすべてを網羅しているわけではありません。

また、DMM英会話では、

  • 前回のレッスン内容はきちんと身についたか
  • 今回は先に進むのか、それとももう1回同じパートをするのか

これを予約の度に自分で考えて決めます。

ミカ
予約ページに一応ユニット名やレッスンパートは書かれているけど、それだけじゃどんなことを学習するのかわからないのよね

もちろん、テキストの内容を把握していなくても前から順番にテキストを進めていくことはできます。

でも、子供はきちんと理解しているのか、ただレッスンを受けただけになっていないか、ここをしっかりと見極めてあげられるのはそばにいるママしかいません。

レッスンの復習をし、理解度をはかりながら学習プランを考えるためには、テキストを購入して手元に置いておく意味が十分にあると言えるでしょう。

テキスト購入するメリットは?

テキストを購入しておくと、予習・復習以外にも様々なメリットがあります。

テキストを購入するメリット

  • 予習・復習に使える
  • 学習プランを立てられる
  • 兄弟で使いまわせる
  • CD付きならママが教えることもできる
  • 他スクールでも使える

お兄ちゃんお姉ちゃんが習い事をしているのを見て、下の子が「私も・ぼくもやりたい!」と言い出した経験をお持ちのママは多いのではないでしょうか。

特にオンライン英会話は、上の子がレッスンしている様子を間近で見る機会が多いので、自然と興味を持つようになります。

テキストは一度購入すれば兄弟間で共有できますし、上の子のレッスンを経験するとレッスンの進め方がわかるようになるので、下の子にはCDを使いながらママが教えることもできます。

また、オンライン英会話で学習を続けていると、「日本人講師のスクールに移行したい」「もっとコスパのいいスクールに移行したい」「スクールと合わないから他校にしたい」など、諸々の理由で乗り換えを考えることもあるでしょう。

英会話テキスト、特にLet's Goなら使用しているスクールはたくさんありますので、乗り換えてもお持ちのテキストをそのまま使用できます。

Let's Goテキストについてはこちら


レビュー
英会話定番Let's Goテキスト&ワークブックを写真付きでレビュー!

まとめ

英会話のレッスンに欠かせないテキスト。

WEBで見られるのは確かに便利ですが、パッとすぐに開くことができる製本テキストは学習に取り組むまでの時間を短縮し、英語学習のハードルを低くします。

「テキストレッスンしたけど、終わったら何も身についていなかった」なんてことがないように、製本テキストも使いながら効率的に学習しましょう。







-DMM英会話
-,

Copyright© 英会話キッズ , 2020 All Rights Reserved.