DMM英会話

知らないと損!DMM英会話の「休会」と「退会」の違いを徹底解説

DMM英会話は、オンライン上の手続きだけで解約できます

スクールから無理な引き止めもないので、わずらわしさもありません。

ミカ
「やめたい」と思ったときに気兼ねなくやめられるのはうれしいですよね

DMM英会話を解約するには2通りの方法がありますが、どちらを選択するかでメリットや手続きも大きく変わります!

それなら、よりメリットの大きい方を選びたいと思いませんか?

この記事では、DMM英会話を解約する2種類の方法と再入会について解説しています。

行動を起こす前に2つの違いを知っておきましょう。

DMM英会話の解約は「休会」と「退会」がある

DMM英会話のレッスンをやめるには、「休会」と「退会」の2種類あります。

簡単に説明すると、

DMM英会話の「休会」

料金の支払いを一時的に止めて、レッスン受講をお休みすること。

DMM英会話のアカウントは残してあるため、手続きをすればすぐに再開できる

これに対して、

DMM英会話の「退会」

DMMのアカウントを抹消し、すべての登録情報を削除すること。

英会話だけでなく、DMMで利用していたサービス・購入済みの商品やDMMポイントもすべてなくなってしまう

似ているようで、全然違うんです。

DMM英会話の「休会」制度

休会のメリット

DMM英会話を解約しようと思ったら、まずは退会ではなく休会にしておいたほうが良いでしょう。

なぜなら、休会にはメリットがあるから!

休会のメリット

  • 休会手続きをしても有効期限までは利用可能
  • レッスンを再開したら以前のデータを引き継げる!

休会しても期限まではレッスン可能

DMM英会話は、利用料金を1ヶ月分前払いすることで、プランの有効期限まで毎日レッスンできるシステムになっています。

月の途中で休会するとどうなるの?

途中で休会しても、有効期限までは利用OK!

電車の定期券で例えるとわかりやすいかと思いますが、先払いした定期券は有効期限まで使えますよね。

同じように、休会手続きをしても期限まではレッスンを受ける権利が保障されています

有効期限はココで確認

 

休会後、再開したらデータを引き継げる

DMM英会話では、休会した後にまたレッスンを再開したら、以前のデータを引き継げます!

再開後に引き継げるもの

  • ランク(英会話時間合計)
  • レッスン履歴
  • レッスンノート
  • 単語一覧
  • お気に入り講師一覧
  • お問い合わせ内容
  • ニックネーム
  • Skype名
  • メールアドレスなどの個人情報
ミカ
ランクや累計レッスン時間って「コツコツ頑張って積み上げてきた証」だから、続きからできるのはうれしい!

レッスン再開によって、復習用コンテンツや登録済みのお気に入り講師をすぐに見られるのもメリットが大きいですね。

DMM英会話を「休会」するときの注意点

「期限まで利用できてレッスンデータも残しておけるなら、早速休会手続きをしちゃおう」

と思われるかもしれませんが、ちょっと待って!

その前に注意点も確認しておきましょう。

休会したら残せないものもあるんです。

休会中もチケットの期限はカウントダウンしていく

購入したりお友達紹介でもらうことができるプラスレッスンチケット。

DMM英会話の休会をお考えであれば、早めに使い切ってしまいましょう。

残念ながら、プラスレッスンチケットに関しては休会後の引き継ぎには含まれておらず、休会期間中もチケットの有効期限はカウントダウン。

期限が過ぎると消滅してしまうんです。

プラスレッスンチケットはオプションの位置づけではありますが、休会中はチケットを使ったレッスンも受けることができません

ご注意ください!

休会手続きはいつまでにすればいい?

DMM英会話は、支払日に基づいてプランの有効期限が決められています。

例)毎月27日に支払い

⇒ プランの有効期限は27日~翌26日

休会したい場合、プランの有効期限日までに手続きを行えば、次からの支払いがストップされ、お休みすることができます

※上記のサイクルの場合、11月27日以降休会したいなら11月26日中に休会手続きをすればOK。

ミカ
レッスンは、有効期限日 23:30開始の回まで受けられます

24時以降に予約を入れていた場合、休会すると予約済みのレッスンもキャンセルになるので注意!

カンタン!DMM英会話の「休会」手続き

休会の注意点がわかったところで、手続きはどう行うのか解説していきます。

といっても難しいことはなく、さくさく進められますのでご安心くださいね。

まずは、マイページ左側のメニューから【登録情報変更】を探してクリック。

ページに入ったら、下の方へ。

すると、一番下に【休会する】ボタンがあるので押します。

ページが変わって以下のような画面に行きますので、

アンケートを記入、【休会する】をクリックして完了!

Q.手続き後、やっぱり休会を取り消すことはできる?

A.プランの有効期限内であれば可能。

DMM英会話では、一度休会手続きをしても休会を取り消すことができます。

Q.英会話の休会手続きをしましたが、休会申請を取り消すことはできますか?

A.DMM英会話トップページの「現在ご利用中のプラン」という部分に「休会を取り消す」というボタンがございます。
このボタンからお客様ご自身で休会申請の取り消しを行っていただけます。

悩んだ末「やっぱり継続しよう」と考えが変わっても安心ですね!

プランの有効期限を過ぎると自動的に休会状態になりますので、取り消しする場合は期限内に行いましょう。

DMM英会話を再開するなら「再入会」手続き

一度DMM英会話を解約しても、休会ならまた再開するのもカンタン!

ミカ
再開することを、DMM英会話では「再入会」と呼んでいます

次は、再入会手続きについてサクッと説明します。

アカウント情報は忘れずに!

「再入会」する場合、以前のアカウントを使用します。

休会後再入会する可能性があるなら、アカウント情報は忘れずに控えておきましょう。

「再入会」は支払い手続きをするだけ

「再入会」は、DMMアカウントでログイン後、料金プランを選んで支払い手続きをするだけ!

無事再入会できれば以前のアカウントを引き継げるので、ニックネームもSkype IDもそのまま使えます。

もう利用しないならDMM英会話を「退会」

「DMM英会話を二度と利用しないから退会したい」と強い意志をお持ちの方のために、最終手段「退会」についてもご説明します。

「退会」はアカウント情報すべてを削除

DMM英会話の「退会」=DMMアカウントの抹消です。

退会することでアカウントに紐づく個人情報もすべて削除できますが、英会話だけでなくDMMが行なっているすべてのサービスを利用できなくなります。

「退会」はすべてを消してしまうため、デメリットが大きいんです。

DMM英会話「退会」のデメリット

「退会」することで受けるデメリットは以下のとおり。

退会のデメリット

  • DMMに登録しているデータはすべて抹消
  • プラスレッスンチケットは退会した時点で失効
  • 退会後、もしまた英会話に再入会しても、以前使っていたSkype名は使えなくなる
  • 退会すると、英会話以外のDMMのサービスも利用できなくなる
  • DMMで購入した商品やDMMポイントも利用できなくなる
ミカ
ここまでして「退会」する必要があるかよく考えた方がいいですね…

DMM英会話を「退会」するために必要なステップ

どうしても「退会」したい方のために、手続きのステップを。

DMM英会話は、いきなり「退会」することはできません

まずは「休会」手続きを取ってから、次に「退会」へと進みます

step
1
「休会」手続きをする

先ほどの 「休会」手続き を参照くださいませ。

step
2
プランの有効期限が過ぎるのを待つ

「退会」の手続きは、休会状態にならないと行えません

休会手続きを終えたら、有効期限が過ぎるまで待ちましょう。

step
3
休会状態になったら「退会」手続きをする

ここでようやく「退会」ページへ進めるようになります。

DMM英会話の「退会」手続き

まず、DMMアカウントの白いアイコンをクリックして、【DMMアカウント情報】に進みます。

アカウント情報に入ったら、一番下の【退会する】をクリック。

ページが変わるので、ザーッと下に進み、

同意チェックを入れて【退会を進める】をクリック。

退会ページに進み、【削除する】をクリックしたら、

任意でアンケートに記入し、【退会する】をクリックしてDMMの「退会」完了です。

まとめ

見てきたとおり、DMM英会話の「休会」と「退会」はかなり違います。

よほどのことがない限り「退会」をする必要はありません。

DMM英会話をやめるなら「休会」がよいでしょう。

データの引き継ぎもできるし、再開したいときもすぐに始められますよ!

DMM英会話から乗り換えをお考えなら

DMM英会話を解約して、他のスクールに乗り換えをお考えなら クラウティ がおすすめ。

  • 毎日レッスンできて4860円
  • 家族でアカウント共有OK!
  • 無料体験14日間

とメリットがたくさんあります。

コスパの良いスクールをお探しの方は体験してみてくださいね。

>>クラウティ公式ページ

 

こちらの記事も読まれています


最安4950円!毎日レッスンできる子供向けオンライン英会話







-DMM英会話
-

Copyright© 英会話キッズ , 2020 All Rights Reserved.